仕事の悩み

大企業を辞めたらもったいない理由3選【条件満たせば問題なし】

せっかく大企業に入ったのに辞めるなんてもったいないかな…。親からもなんて言われるか…。

こんな人のお悩みを解決します。

 

結論から言えば、大企業を辞めても全く問題ありません。

なぜなら、昔に比べても、大企業で働く恩恵が少なくなってきているからです。

数少ない恩恵について整理することで、大企業を辞める決断ができるはずです。

この記事でわかること

大企業を辞めたらもったいない理由

大企業を辞めても問題ない人の特徴

 

大企業を辞めることを考えている人は、一度最後までお読みください。

zama
ちなみに私は新卒3年目で大企業を辞めましたが、何の後悔もなく新しい仕事をしています!

 

大企業を辞めたらもったいない理由3選

大企業を辞めたらもったいない理由は、大きく次の3つです。

①収入が一時的に下がる可能性が高い

②社会的信用度が下がる

③福利厚生のグレードが下がる

逆に言えばこれくらいです。しかも全員が当てはまるわけではありません。

順番に解説します。

 

①収入が一時的に下がる可能性が高い

大企業を辞めると、転職後に給料が下がるケースが多いです。

転職入職者の賃金変動状況(平成30年)によれば、転職して収入が上がる人は約4割とされています。

せっかく転職したにもかかわらず、約6割の人の収入は、下がるか現状維持となってしまうのです。

一般的に転職で給料が上がるのは、前職での実績やスキルが大きく評価される場合です。

特に20代にして大企業で大きな実績を作り、経験を買われて転職するような人を除けば、収入UPの高望みはできないでしょう。

また、転職先の多くは入社してすぐの賞与(ボーナス)は貰えない可能性も高いため、収入ダウンに大きく影響してしまうでしょう。

以下のような例外的な人を除けば、転職先での給料が下がる覚悟を持っておく必要があります。

 

②社会的信用度が下がる

大企業を辞めると、とにかく周りの人に心配されます。

特に家族や両親は、社会的体裁を本人よりも気にする傾向があります。当然、あなた自身のことも心配されると思うので、辞める理由は明確に伝えておくべきです。

・残業が多いブラック企業体質でしんどい

・給料は上がらないし先が見えない

・他にやってみたい仕事がある

どんな理由であれ大企業を辞める際には、理解を得てからにしましょう。

また話が少しズレますが、大企業には「倒産しにくい」というメリットがあります。

あなたがベンチャー転職や独立を目指しているのであれば、クレジットカードの審査などにも通りにくくなる可能性があるため注意が必要です。

③福利厚生のグレードが下がる

大企業は福利厚生が魅力的なのも特徴です。

特に住宅に関わる手当や社販の福利厚生は、大企業では充実している傾向にあります。

大企業は中小企業に比べて福利厚生費が約1万7000円多いことが厚生労働省の調査でもわかっています。

ただ最近では、自己啓発や休暇制度などに力を入れている中小企業やベンチャー企業も増えてきているので、何に魅力を感じるかは人次第ですね。

 

大企業を辞めても問題ない人の特徴3選

大企業を辞めても問題ない人の特徴をまとめます。

大きく次の3つです。

①成長意欲が高い人

②人間関係に悩みがある人

③将来的に独立を考えてる人

順番に解説します。

 

①成長意欲が高い人

意外に思われたかもしれません。ですが成長意欲の高い人は、一般的に会社を辞めやすいと言われています。

大企業ではルーチーンワーク化された仕事をこなすような場合も多く、中にはスキルアップに繋がらない仕事も少なくありません。

出世を待たず(もしくは出世に興味がなく)、自分がやりたい仕事ができる転職先を見つけた人は、大企業に残る魅力はあまりないでしょう。

②人間関係に悩みがある人

多くの人が入り混じる大企業では、人間関係の悩みがつきものです。

中には人間関係のストレスで、体調を崩してしまう人もいるほどです。

そんな時は我慢してはいけません。誰にだって合わない人や環境はあります。

あなたの仕事は、あなたがそこまで辛い思いをしてまでやらなければいけないものですか?一度、自問自答してみましょう。

自分にあった仕事や環境を見つけて行動するには、早いに越したことはありません。

③将来的に独立を考えている人

将来的に独立を考えている人は、出世に興味がない人がほとんどではないでしょうか?

スキルや経験を優先したキャリアを歩みたいと考えているのであれば、一つの場所に依存する必要はないでしょう。

ただし、いきなり会社を辞めてしまうのはかなりリスキーです。

会社を辞めても稼ぐことができるスキルを身につけてから辞めることをお勧めします。

【転職は待って】会社の将来が不安な人が学ぶべきスキル3選【まず副業】

なんだか景気も良くないし、会社の将来が不安。このまま働いていてもいいのかな…。 あなたは10年後、20年後も今の会社で働いていると思いますか? はっきりしないからこそ、将来に対してなんとなく不安な気持 ...

続きを見る

 

まとめ:会社に依存する人生はお勧めしません

今回は大企業を辞めるともったいないことを挙げました。

もったいないと感じる人が多いからこそこの記事も書いたのですが、挙げてみると正直大したことないものばかりですね。

かつて終身雇用が保障されていたような時代は、大企業に務めることが正義みたいな風潮もあったようですが、

そんなものはとっくに崩壊しています。

会社に依存して働くことが危険な理由3選【依存するほど社畜になる】

「将来が漠然としていて不安だ。毎日残業続きで、家と会社を往復する日々。何のために生活しているのか分からなくなってきた・・・」 あなたも一度は考えたことがありませんか? 認めたくはないかもしれませんが、 ...

続きを見る

何より若くして会社を辞める決心をする人は、働く会社に依存しない自立心と覚悟を持っているはずです。

この記事が、あなたに「会社員」ではなく「自分」の人生を歩んでもらえるきっかけになれば幸いです。

 

 

 

-仕事の悩み

© 2021 zamablog Powered by AFFINGER5