仕事の悩み 転職

【必読】退職に迷いがある時に考えるべきこと3選【実際に悩んだ】

「会社を辞めたい気持ちはあるけど、特段やりたい仕事があるわけでもないし。本当に辞めても大丈夫かな・・・。」

 

そんな人生の岐路に悩んでいるあなたに読んで欲しい記事です。

 

zama
私が新卒3年目で転職を決意した時にも、同じ手順で頭を整理しました。

退職に迷いがある時に考えるべきこと

退職に迷いがある際に考えるべきことは、以下の3つです。

1.働き方の指針を明確にする

2.働き方の指針が今の会社にマッチするかを検討する

3.迷いの原因を明確にして割り切る

順番に解説します。

 

退職に迷いがある時に考えるべきこと①:働き方の指針を明確にする

退職に迷いがある時、まずは自分の理想とする働き方の軸となる指針を明確にしましょう。複数あっても構いません。

以下が一例です。

・気が合う人とだけ一緒に仕事がしたい

・給料が良ければそれでいい

・とにかく残業したくない

・会社に出社せず好きな場所で仕事がしたい

・好きな人や家族との時間を何よりも大切にしたい

・人生の早い段階で仕事を引退したい

 

zama
ポイントとして、「どんな仕事をしたいか」ではなく、「どう働きたいか」を明確にしましょう。自分の中でどうしても譲れない点があるはずです。

 

退職に迷いがある時に考えるべきこと②:働き方の指針が今の会社とマッチするかを検討する

あなたの働き方の指針が明確になったら、それが今の会社に勤めながらでも達成できそうかを考えてみましょう。

以下に一例を挙げます。

 

例①:好きな人や家族との時間を何よりも大切にしたい人

現状:仕事に不満はないが、残業がやや多い。目標にしたい(将来そうなりたい)働き方をしている先輩もいない。会社で成し遂げたいことも特にない。

今後の指針:今以上に時間の自由度を高めることができる会社や働き方を模索する。

 

特に「今の仕事にこだわりがない」「今の仕事に満足していない」という方は、退職を検討する十分な理由になるはずです。

zama
人生の幸福度を上げるためには、自分に本当に合った別の働き方を模索しないといけませんね。

 

他にこんなケースはどうでしょうか。

例②:会社に出社せず好きな場所で仕事がしたい人

現状:満員電車に乗って毎日通勤。すぐにリモートワークに対応できる仕事ではない。

今後の指針:社内で希望が叶う部署がなければ、リモートワークができる会社への転職か、新たなスキルを身につける。

 

今の働き方に対する不満がはっきりしているケースですね。

働き方は人生の幸福度に大きく影響します。働き方から人生を変えたい人は、まず自分がもっている仕事のスキルを整理してみましょう。

今すぐ転職活動をするべきか、スキルを身につけるために勉強するべきかが見えてくるはずです。

 

退職に迷いがある時に考えるべきこと③:迷いの原因を明確にして割り切る

もし退職に迷いがある場合、多くの人は、上司への退職の意思の伝え方であったり、現場での仕事の引き継ぎに不安があるはずです。

うしろめたさを感じるかもしれませんが、退職する誰もが通る道です。(基本的に、上司も初めての経験ではないはずです)

ここは割り切って考えなければ、あなたの退職は叶いません。

ここで、退職を割り切って考えても良い理由を以下に4つ挙げます。

①会社はあなた一人が抜けて回らなくなることはまずない。

②会社員である以上、誰かが辞めて自分に負担がかかることを覚悟しておく必要がそもそもある。(それが嫌な人は会社員を辞めて自営業をすればいいという話です)

③会社員の多くの人は、時間が少し経てば、退職した人のことなど忘れてしまう。

④本当にあなたにしかできない仕事なのであれば、上司や会社にあなたの不満を伝えれば改善される可能性がある。

どうでしょう?

極論ですが、あなた一人が退職することで、事業の根幹が揺らいだりするようなことはないはずです。

会社からしてみれば無責任に見えてしまうかもしれませんが、あなたが人生で目指したいことを犠牲にしてまで働き続けて欲しいとは思っていないはずです。

あなたの中に退職したい真っ当な理由があるのであれば、ためらう必要はどこにもありません。

 

zama
今の仕事がもしあなたにしかできない仕事なのであれば、かなり引き止められるはずですが、残念ながら多くの人にとっては期待するものではありません。

 

まとめ:退職の決断は迷いを解消してから!

退職には不安やうしろめたさがつきものです。迷いが生じるのも当然と言えます。

まずは自分の思考を整理してからにはなりますが、原則あなたにとって、あなたの人生が第一優先になるべきである以上、退職をためらう必要はありません。

退職は人生の中でも大きな決断になるので不安も伴いますが、待っているだけでは現状が変わるかどうかも運頼みになります。

あなたのより良い人生は、あなた自身で切り拓いていきましょう!

-仕事の悩み, 転職

© 2021 zamablog Powered by AFFINGER5