仕事の悩み

社会人3年目で不安な気持ちが大きくなる理由3選【仕事ができない】

 

社会人3年目にもなると、仕事の責任が重くなってきた。あまり仕事もできないし、同期や後輩と比較されるのも辛い…。

 

あなたもこんな風に悩んでいませんか?

新入社員の頃は多少甘く見られていたことも、社歴を重ねるにつれて結果を求められるのは当然です。

そんな厳しい環境の中で、社会人3年目くらいになると、色々と悩みを抱いている人が多いようです。

 

zama
私も社歴を重ねるほど、周りの目を気にしてしまい、自分でしんどくなっていました

 

そこでこの記事では、

どうして社会人3年目になると、不安な気持ちが大きくなるのか

を解説し、その対処法もご紹介します!

 

✔️ この記事で分かること

・社会人3年目で不安な気持ちが大きくなる理由3選

・社会人3年目の不安な気持ちの解消法

 

ぜひ最後までお読みください!

 

社会人3年目で不安な気持ちが大きくなる理由3選

社会人3年目で不安な気持ちが大きくなる理由は、主に次の3つです。

①:仕事の量と責任が増えるため

②:キャリアの先が少しずつ見え始めるため

③:自分より優秀な後輩が出現するため

 

順番に解説します。

 

①:仕事の量と責任が増えるため

社会人3年目にもなると、任せられる仕事も量が増え、責任も大きくなってきます。

特に新卒1・2年目にありがちなのが、自分の中で「まだ若手だから」という保険をかけて仕事をしてしまうことです。

自分の中でいつまでも「新卒」という予防線を張っていると、いざ本格的に仕事を任され始めた時に不安が付きまとってしまうのです。

 

②:キャリアの先が少しずつ見え始めるため

社会人3年目にもなると、同期との差も少しずつ出てくるため、自分のキャリアの将来もなんとなく見えてしまうものです。

また社会人3年目にもなると、会社の内情も大体は見えてしまいます。

自分や会社の限界が見えてしまうと、自分の将来も含めて一気に心配になってしまうのも無理はありません。

 

③:自分より優秀な後輩が出現するため

社会人2年目以降になると、当然新しい後輩が入ってきます。

社会人経験は無いとはいえ、元のスペックが優秀で一目置かれる新人はどこにもいるものです。

あなたの先輩としてのプライドの程度にもよりますが、誰だった後輩には負けたくは無いはずです。

「今年の新人は優秀だなあ。」

「それに比べて、あの先輩は仕事遅いな…」

 

誰もが「後輩を評価する」という自然な過程を経て、「自分がどう見られているのか」と周りの目線を気にして、不安な気持ちも大きくなってしまうのです。

 

社会人3年目に大きくなる不安な気持ちへの対処法2選

続いて、社会人3年目に大きくなる不安な気持ちを解消するための対処法を紹介します。

結論から言うと、自己肯定感を高めることです。大きく以下の二つに分かれます。

①:仕事の生産性を上げる

②:スキルを身につけて市場価値を高める

順番に解説します。

 

①:仕事の生産性を上げる

極論で申し訳ないですが真理です。仕事の悩みの多くは、「仕事ができない」と言う自己暗示が原因です。(実際にどうかはさておき)

「仕事ができない」と言うのは、大きく以下の二つに分けられます。

・仕事のスピードが遅い

・仕事の質が低い

 

どちらも優れているのが理想ですが、中々そうはいきません。では何を優先するべきか。

 

zama
仕事で最優先すべきなのは「スピード」です。

 

質が良くても仕事が遅いよりかはマシという考え方です。

小さなことからでもいいので、仕事の「スピード」を上げる取り組みをしましょう。

(別記事で解説予定)

 

②:スキルを身につけて市場価値を高める

スキルを伸ばすことで、自己肯定感を高める方法です。

会社員にとっての「市場」とは、勤め先のことです。

強みがあれば、「あれは〇〇さんに聞けば大丈夫!」というポジションを社内で築けます。

おすすめスキル例:Excel、PC設定、文書作成

社内において、信頼されている、任せてもらえるというのは、嬉しいものです。

 

また、社外でも活きる普遍的なスキルを身につければ、会社に依存しないという点で、精神的な余裕も生まれるはずです。

詳しくは以下の記事で解説しています。

【転職は待って】会社の将来が不安な人が学ぶべきスキル3選【まず副業】

なんだか景気も良くないし、会社の将来が不安。このまま働いていてもいいのかな…。 あなたは10年後、20年後も今の会社で働いていると思いますか? はっきりしないからこそ、将来に対してなんとなく不安な気持 ...

 

zama
どこにおいても、自分の市場価値を意識して高めることが大切です。

 

まとめ:自己肯定感を高める取り組みをしよう

社会人3年目で不安な気持ちを抱えている人は多いですが、その要因の多くは、自分の意識の中にあります。

会社や社会においての自分のポジションを確立し、自己肯定感を高めていきましょう!

 

 

-仕事の悩み

© 2021 zamablog Powered by AFFINGER5